ワンランク上の睡眠をお届け!サプリメントで睡眠力をアップ!

朝起きれない原因と対策を理解して克服する方法!これを読めば必ず起きれる!?

 

スポンサーリンク







スポンサーリンク







この記事を書いている人 - WRITER -

「うーん、あと5分寝る…」

「しまった、もうこんな時間」

 

朝が苦手な人って大抵この漫画のようなくだりを経験済みですよね(笑)

もちろん私も前は同じことを経験していたので人の事は言えませんが。

 

でもこの「あと5分寝る…」が、

「よし今日も一日頑張るぞ」っていう風に爽快に目が覚めてスッキリとした気分で1日を始める事ができればだいぶ楽になると思います。

 

「いつも2度寝をしてしまう」

「朝起きた時のぐったり感が辛い」

「疲れが全然取れなくて毎日つらい」

「目を覚ましてもなかなかベットから出れない」

 

こういった悩みを抱えずに朝スッキリと起きるためのとっておきの方法をあなたに伝えますのでぜひ試してみてくださいね。

あなたは朝起きれないこの5つの原因の内、どれにあてはまりますか?

「朝はどうしても苦手で起きれないんです」

 

この朝が起きれない原因って一体何だと思いますか?

 

睡眠不足?

体質の問題?

それとも…

 

いずれにしてもこの原因を深く掘り下げない限りは対策の使用が無いので詳しく見ていきましょう!

朝日を浴びていない

人間には睡眠に関係する二つのホルモンがあります。

眠気を促し天然の睡眠薬と言われる「メラトニン」

覚醒を促し幸せホルモンと言われる「セロトニン」

 

朝に太陽の光を浴びると、メラトニンが減って覚醒を促すセロトニンを分泌させる事ができます。

 

あまり朝日を浴びる習慣が無い人はセロトニンの分泌量が十分ではなく、スゥっと目が覚める事ができないんですよね。

 

朝起きる事があまり得意ではない人はこの太陽の光を浴びる事を意識してみてはいかがでしょうか。

 

目が覚めらたらカーテンを開けるだけでもだいぶ違いますよ。

ストレス

ストレスを受ける事と朝起きれないことがどう影響しているのでしょうか?

 

実は大きく関係しています。

 

ストレスを受ける事によって人間の中に存在する二つの神経(交感神経と副交感神経)が乱れてしまいます。

 

二つの神経の内、交感神経は身体を覚醒させ、活動できるように促すスイッチみたいなものです。

 

ですがストレスで乱されてしまった交感神経は朝になってもちゃんと活動してくれず目覚めが悪くなってしまうのです。

 

日常生活の中で、このストレスを感じないようにする事は不可能なので上手にストレスを解消する手段を自分の中で見つけてあげると良いですよ。

 

例えばおいしいケーキやアイスクリームを食べて、おいしさを思いっきり噛み締めるとか(笑)

あとはグッドナイトもストレス解消におすすめなんですよね。

 

ぜひ自分なりの朝起きれない時の対策を見つけてみてください。

寝不足、起きるタイミング

あまり睡眠時間が足りていない場合、身体はまだ休息モードに入っているので目覚めるための状態になっていません。

 

また睡眠不足はたまった疲れを回復する時間も確保できないので余計に脳が寝て回復させようとします。

 

そうすればさらに寝れなくなってしまうんですよね。

 

そしてもっと大事なのが起きるタイミングです。

 

人間にはレム睡眠(浅い睡眠)とノンレム睡眠(深い睡眠)がある事は誰でもご存知でしょう。

 

このレム睡眠とノンレム睡眠は交互にやってくるのですが、一番目覚めが良いのはレム睡眠の時に目が覚める事です。

 

しかし逆にノンレム睡眠の時に起きようとすると、とても目覚めが悪くなります。

 

なので、できるだけ浅い睡眠の時のレム睡眠の時に起きるようにしましょう。

 

レム睡眠の時に起きる方法は「Sleep Meister」を使うと簡単ですよ。

スマホ、テレビ

寝る前にスマホを見る事で、覚醒ホルモンのドーパミンを増やし睡眠を促すメラトニンを減らす効果があります。

 

これによって寝つきが悪くなり、睡眠自体の質も浅くなるのでなかなかぐっすり寝る事ができなくなってしまうんですよね。

 

なので7時間や8時間寝てもぐったりとした感じや朝起きれないと言った状態になるので気を付けましょう。

低血圧

低血圧も朝起きれなくなってしまう原因の一つです。

 

詳しく見てみると、

 

低血圧の人=自律神経の働きが弱い

 

場合が多いんです。

 

自律神経とは交感神経と副交感神経の二つの総称です。

 

そしてこの二つの内、交感神経は身体を覚醒させスイッチを入れるようなものという話をしましたね。

 

朝起きた時に身体に覚醒のスイッチを入れるのが弱いため、あまり朝起きれなくなってしまうのです。

 

ですがこれもグッドナイトで解決する事ができます。

 

自律神経を整えるのには脳内のセロトニンの力が必須です。

 

グッドナイトに含まれるラフマは世界で初めて脳内のセロトニンを増やすことに成功しました。

 

自律神経を整え、交感神経が活発になりやすい状況を作ってあげれば低血圧の人でも朝、楽に起きる事ができるのです。

朝起きれないあなたの為のとっておきの対策4選!

色んな原因がある事が分かりましたが、今度はどうやって朝起きれない時に起きるようにするのか見ていきましょう。

 

朝起きれない事は仕方が無いのですが、これ以上

 

「あと5分…ヤバい終わった」

 

っていう顔の血の気が引くような状況は無くしていきたいですもんね。

 

今の時代、色んな方法があってあなただけのとっておきの方法をシェアしてみたので参考にしてみてください。

光を利用する

光の力を利用するのはおすすめですよ。

 

例えば寝る時にカーテンを開けっぱなしにして寝るだけでもだいぶ変わります。

 

ただ中には太陽の光が寝室に当たらないという方もいますよね。

 

そういった方には光目覚まし時計というのもあります。

 

これは起きたい時間に設定すると、徐々に明かりの強さが強くなっていって最終的に起きたい時間にとても明るく光ってくれる時計の事です。

 

爆音で起きる目覚まし時計と違うのは、朝起きた時の無理やり感が無い所ですね。

 

より自然な形で起きられることが定評なので試してみると良いですよ。

Sleep Meisterを使う

「Sleep Meister」は寝起きに特化した睡眠アプリです。

 

人間はレム睡眠(浅い睡眠)とノンレム睡眠(深い睡眠)を交互に繰り返しますよね。

 

その時に浅い睡眠の時に起きる事ができれば、朝起きれないという悩みを解決する事ができると思いませんか?

 

このアプリは起きたい時間を設定し、その時間~30分前の中で最も眠りが浅い時に起こしてくれるというアプリです。

 

例えば6時に時間を設定すると、5時30分~6時の中で眠りが一番浅い時を選んで起こしてくれるのです。

 

無料でダウンロードする事ができるので試してみると良いですよ!

習慣を変える

お酒を飲みすぎたり、たばこを吸いすぎてしまったり、あるいはカフェインを含む飲み物を飲みすぎてしまったり…

 

他にも夜食を食べると、身体のエネルギーが消化に使われるので睡眠自体の寝つきが悪くなり、朝の目覚めも悪くなります。

 

この様に生活の習慣を変えてみる事も、朝起きれない場合には試してほしいです。

セロトニンを増やす自然な形で起きたいのであれば

セロトニンは覚醒を促すホルモンでしたよね。

 

このセロトニンは食事などからも増やす事ができます。

 

ただし、直接セロトニンが配合されたものはなく、

そのセロトニンが作られる時の材料になるものを食材から摂取しなければいけません。

 

それがトリプトファンと炭水化物とビタミンB6です。

 

・トリプトファンが含まれる食材

→大豆商品(納豆や豆腐)

→乳製品

→バナナ

 

・ビタミンB6が含まれる食材

→魚類

→バナナ

→にんにく

 

・炭水化物

→ごはん、パン

→イモ類

→バナナ

 

などなどですね。

 

ただ寝起きに影響を与えるほどの量を食材から摂取するとなると正直かなり沢山摂らなければなりません。

しかもそれを毎日続けるとなると、相当大変ですよね。

 

もしもっと手軽に実践できるものが良いのであれば、例えばモンドセレクションで金賞を受賞しているグッドナイトは信用できる数少ないサプリの一つです。

 

配合成分の量がこれまでのサプリの中でもずば抜けて高いですし、アットコスメでも8割近くの人が効果を実感しています。

 

特に使用者の中には、

 

・朝起きた時の爽快感が今までと違った

 

という感想があり、寝起きのサポートに定評があるので朝起きれない人には試してほしいサプリです。

周りはあなたの事を絶対に理解してくれない

「明日遅刻しないか不安で怖い」

「アラームが鳴っても全く気付かなくて憂うつ」

「目覚ましの大音量で無理やり起きるのがつらい」

「起きたくても凄い身体がぐったりとして起きあがれない」

「早朝は頭がまったくいう事を聞かない、気づいたら2度寝している」

 

という風に朝起きれない人はつらい思いを誰にも理解してもらえず、毎日朝頑張っているんですよね。

私自身も低血圧から来るもので起きれないことがかなり多かったです。

 

ですがその事を周りに相談しても、

 

「朝起きるのなんて簡単じゃん」と言われて、その簡単な事が難しい人もいるという事を理解してくれないんですよね。

「努力や意志が足りないんだ」と言われたこともありますが、それでどうにかできるほどの簡単な問題ではないです。

 

自分だけが問題児扱いで、「あいつはもっと早く起きているのにちゃんと来れているぞ」とか言われて…

 

この人も自分と同じ苦しみを体験してくれないかな、と思ったり(笑)

 

正直言うと周りは絶対に理解してくれません。

どうしても

 

朝起きれない奴=意志が弱い人

 

という人にしかとらえてくれないのです。

 

なので頭でっかちの周りを理解させるのではなく、自分を変えてみる事を試してみてはいかがでしょうか。

朝起きる事が簡単な世界ってこんなに素晴らしい!

朝起きる事ができないのであれば、自分を変える方が早いです。

 

そしてその方法としてアプリを使ったり、光目覚まし時計を使うのは確かに有効的です。

 

アプリや光目覚まし時計を使えばある程度は目覚めの良い朝を迎えられるようになるでしょう。

 

これらのアイテムを使って、朝起きる時の状態が

 

「ぐったりとしている目覚め」→「すっきりしてぐんと爽快な目覚め」

 

に変わったらとっても楽ですよね?

 

もしそうなれば、その後の行動がスムーズになるので、

 

・10分以上長く寝られ

・午前中の仕事の効率が今までよりも10%上がり

・仕事が早く終わってみたいドラマやテレビが見えるようになる

 

結果的に仕事が早く終わる事によってストレスも少なくなり体も疲労度もかなり変わってくるのではないでしょうか?

 

「でもアプリや光目覚まし時計だけでここまでできるようになるとは思わない」

 

実はその通りなんですよね。

 

私もSleep meisterを使った事があります。

ですが確かに目覚めはよくなったけど、そこまで快眠というほどではないですし、その後のパフォーマンスが上がったとも思いません。

 

いつもよりも長く寝られ、仕事の効率が10%も上がるような爽快感とは程遠い物でした。

 

その時に医者が絶対に勧める事のないグッドナイトがあるとだいぶ楽になるんだなって、もっと早く気づきたかったですね。

医者が決して勧める事のないグッドナイトとは?

「医者が進める事のないグッドナイトってなに?」

「絶対に怪しいんだけど気になるかも!」

 

いきなりグッドナイトって言われても、なんか怪しいですよね。

それに医者が勧めないのなら絶対に使わない方が良いと思います。

 

でも違うんです。

医者が勧めないのは逆の意味で勧めないんですよ。

 

少しグッドナイトの事を教えると….

 

従来の休息サプリとは違って睡眠の質や朝起きた時の爽快感をグッと追求し、かつてないほどの成分量を配合したサプリです。

 

朝起きた時の爽快感って、結局ぐっすりと寝れて「もう十分寝たから起きていいよ」っていう状態になれば自然と起きれますよね。

 

でもあなたを含めた多くの人が睡眠時間が短かったり、ちゃんと睡眠時間が取れても質が低かったりして朝起きれないという原因になっているのです。

 

十分休息できていないのに無理やり起きようとすれば、そりゃ「もっと寝てよ」って身体は起きようとしません。

 

だったらぎゅうっっっと睡眠の質を凝縮してぐっすりと寝れるようにすればいいのです。

グッドナイトの配合量はトップクラス!だからこそ朝起きれない人にうってつけのアイテム

朝起きれない原因は睡眠の質が落ちている事と、睡眠時間が適切ではない可能性が高いのです。

 

そして、

 

「朝起きる時にぐったりとしていて、なかなかスッキリと目が覚めない」

「目覚ましの深いな音で無理やり起きようとしているので、いつも体調が悪い」

 

そういった悩みを持つ人たちの為に睡眠の質を上げて、ぐっすりと寝れるようにするアイテムとして休息サプリというものがあるんですよね。

 

ただこれを言ってしまうとあまり良くないのですが、休息サプリの中には使えない物の方が正直多いです。

 

なぜ使えないのかというと、朝起きれない身体の状態を変えるほどの成分を配合していないんですよね。

 

おそらく原価を安くしようとしているのか、それとも真面目に検証していないのか…

 

わかりやすくグッドナイトと他の休息サプリを比較してみましょう。

 

例えば休息サプリの中でも有名な二つのサプリがあります。

 

一つ目は昔から販売されていて、休息サプリの中でも1番売れている「グリナ」

そして二つ目は楽天で植物・ハーブの売上ランキングで1位を獲得した「ネムリス」

 

この二つとグッドナイトを比較してみると…

 

まずグリナはグリシンだけを配合した休息サプリです。

 

150万人に愛用され休息サプリの中でも一番売れているグリナとグッドナイトを比較すると、グッドナイトはグリナの2倍以上のグリシンを配合しています。

 

※グリシンとは鶏肉や牛肉に含まれるアミノ酸で寝る前に摂取すると睡眠を深くさせる効果がある。

 

さらに楽天で健康サプリメントの売上ランキング1位に輝き、雑誌などに特集される事が多い「ネムリス」と比較しても…

 

ラフマの配合率、

 

ネムリス→50mg

グッドナイト→1800mg

 

※ラフマは抗うつ剤と同等の精神安定効果を持ちながら副作用が報告されていない、現在医療の場で重宝されているハーブです。ストレス解消、不眠症にとっても効果のある究極のハーブと言えます。

 

テアニンの配合率、

 

ネムリス→36mg

グッドナイト→6000mg

 

※テアニンはお茶などに含まれるうまみ成分の事です。リラックス効果と休息効果が期待できます。

 

という風に、圧倒的に他のサプリは配合している成分が少ないんですよね。

 

その反面、桁違いの成分量を配合して圧倒的な効果を実感できるのがグッドナイトです。

 

これがもし朝起きれないと悩む人が病院に行ったらどうなるでしょうか?

 

きっと医者はぐっすりと寝れていないから、睡眠薬を使って眠りを深くしようと言うのです。

医者が勧める事はないというのは、もしこれを使って、朝起きれない人が起きれるようになったら病院の患者さんが減ってしまうからです。

 

彼らも医者であると同時に「薬を売る人」でもあるのですから。

 

私と同じように何の知識も持たずに医者に頼るのではなく、こうやって朝起きれない人の為の成分をがっつりと配合したグッドナイトを使ってみるのも一つの手ですよ。

 

まずは公式ホームページで実際に使っている人の声と配合成分を確認してみてください。

参考⇒桁違いの配合成分で朝の眠気を吹っ飛ばすグッドナイト
グッドナイト 夜

グッドナイトが他のものとは違う決定的な二つの証拠とは?

「配合量が凄いのは分かったけど、でもこれだけで本当に朝起きれるようになるとは思わない」

 

確かにこれだけでは本当に朝起きれない原因を克服する事ができるのか心配です。

 

もし本当に効果があるのなら、何か信じられるものがあると良いですよね。

 

グッドナイトが革新的で圧倒的に効果を実感できる証拠として他のサプリとは違う2つの決定的な証拠があります。

 

まず一つ目がグッドナイトの企業がアジアゴールデンスターアワードの賞を受賞しているという事。

 

アジアゴールデンスターアワードとは、アジアで絶大な影響力を持つ「アジア優秀企業家連盟(AEEF)」と「日本優秀企業家連盟」が連携を組み、優れた企業やモノに対して表彰し、世界へ導くサポートをする賞の事です。

 

そして二つ目がアットコスメでの口コミの実績。

 

※アットコスメ→美容系、健康系の口コミサイトの事。食べログに近いイメージ

 

・グリナの満足度→星7個中5個以上の評価をした人の割合25%(80人中20人)

・グッドナイトの満足度→星7個中5個以上の評価をした人の割合77%(73人中56人)

 

休息サプリの販売元の会社が用意した嘘くさい口コミではなく、第3者の作っているアットコスメでこれだけ高評価を連発しているデータならかなり信用できますよね。

 

しかもグッドナイトの口コミを詳しく見てみると、

 

・朝起きた時の爽快感が飲む前とまるで違う

・目覚ましをかけて無理やり起きることが無くなった

・ちゃんと寝る事でこんなに身体が軽くなるなんて知らなかった

 

と朝起きれない人達がどんどんその悩みを克服していっているのです。

 

もちろん1日二日で睡眠の質を変える事はできません。

 

ですが1か月弱かけて、徐々に睡眠の質を高めて自然に朝が起きれるように変えていくのがこのグッドナイトですので。

 

ダイエットサプリで、1日二日で2キロ落とすサプリがあったら怖いですよね!

 

「え、骨でも溶かすんですか?」

ってなりますから。

 

でも徐々に体の代謝を高めて1か月で2キロ落とすサプリの方が安全ですし、信用できませんか?

 

グッドナイトもそういった自然な形での睡眠の質を高める事を目指しているので、危ないものは一切入っていません。

 

朝起きれないからこそ、グッドナイトのような本当に効果の実感できるサプリを使ってみてください。

 

そして、

 

・スッキリと爽快感のある目覚めを手に入れて

・朝からガンガン仕事に打ち込んで

・仕事でのミスが減って信頼されるようになり

・昇進して年収を今よりも100万以上上げるような

 

そんな睡眠を手に入れてください。

 

きっと周りの同僚たちの見る目が変わりますよ笑

参考⇒朝起きた時の爽快感が違うグッドナイトはこちら
グッドナイト 夜

まとめ

・朝起きれない原因はストレスやスマホ、体質の影響にある。

・光の力や休息サプリを使って朝のだるさを克服しよう。

・休息サプリの中には売れているのに使えないものもあるので要注意。

 

本当はこのグッドナイトを紹介するかどうか、悩みました。

できれば、仕事でライバルになるであろう周りの朝起きれない人達がその悩みを克服して活躍されたら困りますからね。

 

でも私と同じように一人でも多くの方が、周りから起きれないのは甘えていると理不尽な評価を下されているのは心が痛みますから。

 

この記事を通して、そういった悩みを抱えている人が一人でも多く救われますように。

参考⇒桁違いの配合成分で朝の眠気を吹き飛ばすグッドナイト
グッドナイト 夜

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ワンランク上の睡眠を|LoveSleep , 2018 All Rights Reserved.